Zestimateと家の価値

多くの人にとってマイホームは一生のうち一番高価な買い物です。家を買いたいと思っている人も、売りたいと思っている人も、すでに家を所有している人も、当分家を買う予定のない人も、自分の家の価値や住んでいる地域の家の平均価格がどれくらいか興味があるでしょう。そこで多くの人が利用しているのがZillow.comのZestimateです。Zestimateとは、Zillowが膨大な公的記録から得た情報をもとに、独自のAutomated Valuation Model (AVM)アルゴリズムを使って自動的に割り出した推定価格です。公的に得られる正確な情報が多ければ多いほどZestimateの正確さが増すということです。

Zestimateの正確さは州や郡によって異なります。ZillowはZestimateの正確度を州や地域ごとに4つ星(最も正確)から1つ星(最も不正確)と4段階で公表しています。例えば、2013年12月の州別データによりますと、コロラド州やバージニア州はZestimate が実際の売値の5%以内である確率が約40%強、20%以内である確率が約90%と高い正確率で4つ星です。反対に、テキサス州を含めるNon-Disclosure States の14州は正確度の低い1つ星となっています。Non-Disclosure Statesというのは、不動産の売却価格を個人情報であるとみなし公的に提供しない州のことです。

アメリカでは、不動産に関する多くのの情報は誰でもアクセスできるよう公的に記録されています。Non-Disclosure Statesの一つであるテキサスでも、不動産情報と所有権移転、融資額などは公的に提供されていますが、実際の売却価格は公表されていません。ですから、Non-Disclosure Statesでは、郡から得られる不動産情報や現在売りに出されている家のリスティング価格などを目安にして、Zestimateが割り出されていると言われています。

また、Zestimateはコンピュータで自動的に割り出された数字であって、実際にその地域や家を見ているわけではないので、どれだけリモデルされているか等は考慮されていません。さらに、ここ最近の不動産ブームでめまぐるしく値段が推移しているので、Zestimateが実際の価値とは大きく異なる可能性があります。ですから、このようなことを念頭において、あくまで推定値であるという姿勢でご覧ください。

Advertisements