ホームインスペクション

ホームインスペクション(住宅診断)とは、建物に精通した公認ホームインスペクター(住宅診断士)が、住宅の劣化状況、欠陥の有無、改修すべき箇所やその時期を見きわめ、アドバイスを行う専門業務です。

住宅の診断は多岐にわたり、外周り、室内、屋根裏、設備の総合的なコンディションを調べます。診断の方法は主に目視ですが、機材を使用することもあります。ホームインスペクションで懸念がある項目は、専門家に診断依頼をします。例えば、ファンデーションや家の構造は構造エンジニア(Structural Engineer)に、屋根は屋根屋(Roofer)にといったように、その分野の専門家の意見をもとに修理の必要性を判断します。

所要時間は、住宅の大きさや調査範囲にもよりますが平均2~3時間で、費用はシロアリ検査も含めて$400~$650が相場です。プール付きの家は、追加でプールのインスペクションもしてください。

テキサス州では、中古住宅購入の契約成立後、買い手は1週間ほどのオプションピリオド(いかなる理由でも売買契約をキャンセルできる期間)を得ることができます。その間にホームインスペクションを行い、契約中の家を買うべきか辞めるべきかを判断し、売り手と修理の交渉をします。中古物件に限らず、新築でも欠陥や不具合があることがありますので、インスペクションをしてクロージング前に直してもらうことをお勧めします。

安心してを住宅を購入するために、ホームインスペクションを上手に利用してください。

Advertisements