アメリカでのゴミの捨て方

日本から来たばかりの人は、アメリカのゴミの仕分けがあまりに雑なことに戸惑うでしょう。リサイクルに積極的でないアパートでは、すべてのゴミを一緒に捨てますし、一戸建てやタウンハウスでは、一般ゴミ用のゴミ箱とリサイクル用のゴミ箱の2種類のみの仕分けです。それぞれの市によって多少ルールは違いますが、今回は日本人の多く住むプレーノ市のゴミサービスをまとめました。詳しくはプレーノ市のウェブサイトでご確認ください。

http://www.plano.gov/1651/Residential-Services

  • リサイクルできる 物 = ビン、缶、シリアルなどの紙箱、段ボール、紙類全般、リサイクル表示が1番~7番のプラスチック類
  • リサイクルできない物 = 電池、電球、CD/DVD、ティッシュペーパー、ペーパータオル、鏡、セロハン紙、プラスチック製品(スーパーの買い物袋、ごみ袋、包装紙、おもちゃ)、発泡スチロール、梱包用ピーナッツ型発泡スチロール、飲み物の入ったワックス付きの箱、針金ハンガー、アルミ箔、木の枝など植物
  • 電池のリサイクル方法
  • アルカリ電池 = 一般のゴミと一緒に捨てる
  • 充電式電池 = 図書館やホームセンタ―などの回収箱に持っていく
  • ボタン型電池 = 時計の電池を替えるお店に持っていく
  •  CFL(電球型蛍光ランプ)電球 = Home Depot, Lowes, Ikeaでリサイクル
  • 家庭で出る有害廃棄物(調理用油、排水溝洗剤、消火器、家具磨き、殺虫剤、アンモニアベースのクリーナー、床掃除用クリーナー、オーブンクリーナー、窓用クリーナー、ガソリン、ライターオイル、車のオイル全般、、車のバッテリー、ペンキ類など)= Household Chemical Collection Service(972-769-4150)に無料で回収してもらう
  • 枝や芝生など自然のゴミ = 専用の紙袋(ホームセンターなどで購入)に入れてゴミ出し日に出す
  • 粗大ゴミ = 月に一度住所によって決められた日に出す、または自分で粗大ゴミ置き場に持っていく(9901 Custer Roadと 4030 W. Plano Parkway、住民であるという証明のために水道の請求書を見せる
Advertisements